MONOLOG

もっと自由に、もっとシンプルに

iPhone Xを使ってみて感じたのは「誰にでもオススメ出来るスマホではない!」ということ。

アップルは 、去年2017年末に従来のiPhoneとは全く異なる新型「iPhone X」を発売しました。

iPhone Xが発売してから約4ヶ月実際に使ってみて感じたメリットとデメリットについて触れていこうと思います。iPhone Xの率直な感想としては、"お値段以上ではない"と感じています。また、実際にiPhone Xを使ってみて感じたのは「誰にでもオススメ出来るスマホではない!」ということ。

iPhone Xのメリットは?

  • 今までにないジェスチャー操作
  • 真っ暗闇でも認識可能な顔認証
  • 使い勝手の良いデュアルカメラ
  • 5.8インチ大画面でも持ちやすいディスプレイ比

iPhone Xを使って感じた良い点は、今までにないジェスチャー操作です。思っていたよりもスムーズにアプリの開閉等も出来て慣れるとそれはそれは便利です。また、画面タップでスリープ解除出来るのも意外と便利でした。

Face IDと呼ばれる顔認証システムは、真っ暗闇でも認証が可能な素晴らしいモノです。ただ、使っていると顔認証が非常に邪魔で面倒になってきます。

iPhone Xのデメリットは?

  • 顔認証しかないことで使い勝手が悪くなったApplePay
  • マスク等で顔を覆っていると顔認証出来ない
  • バッテリー残量数値をパッとみで見れなくなった
  • 顔認証失敗時、パスコード画面への移行が遅い

iPhone Xのデメリットをいくつか並べてみましたが、色々考えた結果iPhone Xの顔認証がデメリットに挙がってきました。真っ暗闇でも認証が出来ることは非常に凄い。けれども、マスク等で顔を覆っている時はことごとく認証に失敗します。今後、花粉等でマスクをつける予定がある方はご注意下さい。また、地味に不便なのはApple Payを使う際に一々顔認証をしないといけない点。なんだか二度手間で、iPhone 8までの指紋認証でのお支払いの方がよっぽどシームレスでした。

また、iPhone Xは顔認証失敗時にパスコードを入力する画面が出てきますが、その画面への移行が地味に遅い。これもストレスになってきます。

最後に、未だに改善されない常時バッテリー残量の数値化です。毎回コントロールセンターを出してみるのは正直めんどくさいという方も多いのではないでしょうか?確かに、iPhone Xはバッテリー持ちもそこそこ良いですが流石に不便さを感じます。

最後に•••


iPhone Xは、誰にでもオススメ出来るスマホではありません。「iPhone Xって何が良いの?」と良く聞かれますが、iPhone XよりもiPhone 8の方が個人的には使いやすいよと答えています。もちろん、iPhone Xも良いスマートフォンであることには変わりありませんが、非常に高額なため値段相応のスマホであるかどうかは非常に疑問です。今後、iPhone Xを購入する予定がある方は今一度使用時のイメージを持って後悔しない購入をしていきましょう。