MONOLOG

もっと自由に、もっとシンプルに

国内初上陸SIMフリー「OPPO R11s」フォトレビュー!顔認証+指紋認証は快適すぎる!使用感は?使ってみて思うこと・・・


遂に国内初上陸したSIMフリースマートフォン「OPPO(オッポ)」。ハイエンドモデルではないものの、ハイエンドモデル並の高性能カメラや指紋認証+顔認証、スペックも非常に魅力的なスマホです。顔認証+指紋認証は快適すぎる、国内初上陸SIMフリー「OPPO R11s」フォトレビューしていきます!

「OPPO(オッポ)」とは?


中国のスマートフォン市場に急激成長を続けているのが「OPPO(オッポ)」です。実は、アジア圏では1位、世界シェアでも4位になっており、存在感を示しつつある「OPPO(オッポ)」ですが、いよい日本国内に初上陸しました。

そんな「OPPO(オッポ)」の国内第一弾スマホは「OPPO R11s」です!

「OPPO R11s」の特徴は?


「OPPO R11s」は、最新トレンドである縦横比18:9、画面比率85.8%、6.01インチフルディスプレイを搭載しています。最近では、iPhone Xも同じディスプレイ比になっています。

また、カメラにも非常に力を入れており、f/1.7大口径レンズ搭載の2000万画素+1600万画素のデュアルカメラという構成になっています。

0.08 秒でA.I.顔認証機能+高速指紋認証、Qualcomm Snapdragon660プロセッサ、RAM 4GB、ROM 64GBを搭載、5分間の充電で2時間通話が可能、バッテリー3205mAh搭載この内容で約62,000円は安い!高コスパSIMフリースマートフォンとなっています。

SIMフリー「OPPO R11s」フォトレビュー!

「OPPO R11s」は美しい。
個人的には、カラーリングを含め「OPPO R11s」をかなり気に入っています。
液晶部分がフレームギリギリまできているのでより大画面に見えます。

「OPPO R11s」は万能です。
デュアルカメラも非常に使いやすく、綺麗な写真撮影が可能です。
背面も統一感があって美しさを感じます。
最近流行りのカメラ出っ張りは気になるところです。

「OPPO R11s」の使用感は?使ってみて感じること


「OPPO R11s」は使えば分かる使い勝手の良さが魅力的です。私自身、iPhoneをメインで使っていますが、「OPPO R11s」の使いやすさは、正直iPhoneを意識して作られていることも影響していると思いますが、UIも似ている部分も多く使いやすいです。流石、中国メーカー良いところはしっかり取り入れてきています。

ディスプレイ

ベゼルレスに近い状態なので非常に大画面で使いやすさを感じます。

レスポンス

「OPPO R11s」は非常にサクサクで複数アプリ起動時も難なく快適動作してくれます。

カメラ

扱いやすく使い勝手の良いカメラです。明るい写真も撮れ、誰でも気軽に使えるカメラです。

バッテリー

バッテリー持ちは気になるところだと思いますが、非常に良いように感じます。一日は十分持ってくれるバッテリーを搭載しています。